自分ビジネスはGoogle先生を使いこなすこと

勉強したいブログ 2 

自分ビジネスはGoogle先生を使いこなすこと

自分ビジネスをやるならGoogle先生を使いこなして。

Google検索すれば大体の問題は解決するって話

【検索力の鍛え方】Google検索すれば大体の問題は解決するって話
今の時代インターネットで調べればほぼGoogle先生が解決してくれます。いまって色んな情報に溢れてる時代だからこそ、自分自身で情報を調べて、取捨選択し、考えるという習慣が非常に大事になってきます。そもそも「検索の方法がわからない」という方もいると思いますので、4つの検索方法をお伝えします。

わからないことを質問すると「Google先生に聞きなさい」って回答されることが。

Google先生って誰ですか?

どこにどうすればGoogle先生に教えてもらえるのですか?

Google先生に聞く」ということは、Googleの画面で検索窓にキーワードを入れて調べるということ。

以前はキーワードを入れてといわれても、何をどう聞いたら自分の知りたい回答が得られるのかがわからなくて大変だったなぁ、なんて。

答えが見つかるまでなんどでも

検索して出てきた情報が自分の思うような情報でない場合は、キーワードの言い方を変えてみる。

たとえばGoogleひとつとっても「Google先生」と聞く方法も、カタカナで「グーグル」と書く方法もあります。

自分で検索して調べると、自然に問題解決能力が高まります

Google先生を使いこなすスキルを身につけて

人に質問して聞こうとすると、メールで質問することになるのですが、どんな言葉で聞いたら伝わるのか、質問の仕方も悩んでしまいます。

また誰かに答えを教えてもらうということは、いつまでも「お金を払う立場にある」ということに。

自分でビジネスをする、稼げるようになるということは、この誰かの悩みに対して答えを導きだしてあげる能力があるようになるということ。

それによって報酬を得ることができるように。

誰かに答えを聞こうとする前に、自分で最適だと思う答えを探しだす。

探しだした情報を自分なりにまとめることで、お金を稼ぐことができるようになる。

Google先生を使いこなすスキルをしっかりと身につけて活用しよう!

まとめ

わからないことをわからないままであきらめることなく、わかるまで考えたり調べたりしながら財産を増やしていこう。

「思考する力」を身につけて。

タイトルとURLをコピーしました