こうだいさんの「伝えた」と「伝わった」の話

こうだいさんから学んだこと

こうだいさんの「伝えた」と「伝わった」の話

「伝えた」と「伝わった」は違う。

「相手に「伝えた」というのは重要ではなく、伝えたいことが相手に「伝わった」かが重要。
たとえいろんな話ができても、伝わらないと意味がない」

リプの質問
「ラジオを聞いてくださった方々に配信したことで、何が伝わった確認する術はありませんか?
一方通行にならないようにしたいですが・・・」

こうだいさんの答え
「また聞いてみたいって思ってもらえるように発信し続けるしかない」と。

いいですよね。

ひろの発信していることは、誰かのツイートやnote、ブログから何かを受け取ったツイート。

「伝えた」ことに満足してないだろうか?

誰かの「伝えたいこと」を、ちゃんと受け取っただろうか?

また「読んでみたい」と思ってもらえるように、書き続けたい。

こうだいさんからのリプ
ひろさんからはいつも純粋な姿勢と頑張ろうという熱意がいつも伝わってきます。

ひろさんの記事素敵ですよね。
三ヶ月あればちょちょいのちょいです。
色目使って退学させられなければw

うれしいコトバ
ありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました