こうだいさんから受け取っている考え方

こうだいさんから学んだこと

こうだいさんから受け取っている考え方

朝、こうだいさんのラジオで「アメリカの靴屋」さんの話を聞いた。

ふたりの靴のセールスマンがアフリカに靴を売りにいった話。

一人はアフリカの人は皆、裸足だから靴は売れないと言い、もう一人はアフリカの人は皆、裸足だから靴を売るチャンスだと。

同じものを見ても積極的な思考でみるのと、否定的な思考で見るのでは結果が違ってくる、というもの。

目に見える情報だけが全てではなく、現象からいろいろな捉え方ができる、と。

いつも、こうだいさんからいろいろ受け取っているけれど、一つの話から何を得るか、何を伝えることができるか、考えさせられた。

これからもいっぱい受け取って、いっぱい伝えていければいいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました