おはペリ戦隊(5.13)と朝の魔術師らしいツイート

こうだいさんから学んだこと

おはペリ戦隊(5.13)と朝の魔術師らしいツイート

こうだいさんのおはペリ戦隊(5.13)
https://www.pscp.tv/kodai_Ao3Lg/1ZkKzLbQovwJv

アニメのヒーローが悩んでいるのは誰かのこと。
母もヒーロー。
母も家族のために悩む。

膝が伸びきった状態でジャンプはできない。
膝を曲げること、しゃがむことで高くジャンプをすることができる。
うまくいってないときは準備期間だと。

今日、おはペリを聴きにいこうかなと思ったのは、こうだいさんの朝のツイートを読んだから。

「まずは自分がやって見せて、次は細かいところまで観せて、やってみたいって感じてもらえるように魅せる」

「見せる」と「観せる」と「魅せる」
音で聴いたら、3つとも「みせる」だけど。

「誰かに何かを教えるときは、上手く言葉で伝えようとするよりも、見せて観せて魅せまくることに限るなあと思います。
あなたみたいになりたいと感じてもらえることが最大の真似ジメント、真似タイズかなと」

言葉の魔術師らしい、言葉の魅せ方。

「この話が聴けるのかと、今日のおはペリ戦隊に行ってみたけど・・・。
これはムリですよね。

おはペリ戦隊と言葉のツイート、楽しい朝です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました