マーガリンは体によくない!?

今からでも人生は変わる

マーガリンは体によくない!?

バターより柔らかくて、パンにつけやすいからともう何十年も食べていたマーガリン。

なのに・・・

マーガリンの主成分のトランス脂肪酸は、海外では使用禁止の国もあるというのに
日本は野放し。

加工食品の主原料を見ると、たいてい書いてあるトランス脂肪酸

赤ちゃんに奇形児が多くなったのも、大人の成人病が増えたのも、このトランス脂肪酸が影響しているのだとか。

大企業に向かって「ダメ!」が言えない悲しい国。

日本という国は国民のほうを向いていない。

これで国が栄えるのだろうか?

日本の常識は世界の非常識なことがたくさんあるという。

残された人生が少なくても、次の世代を担う子どもや孫たちのために「おかしいものは、おかしい」と言い続けたい。

日本を守るために!

コメント

タイトルとURLをコピーしました