アウトプットと紹介は違うよね

自分で学んだこと

アウトプットと紹介は違うよね

ひろがずーみーさんのブログで勉強し始めて約1ケ月。

記事数も20記事になりました。

1ヶ月経って、ようやく気がついたことがあります。

アウトプットと紹介は違うということに。

ビジネスや学習などで習得したことをアウトプットしましょうと言われてます。

学んだことを何度もアウトプットすることで、徐々に記憶として脳に定着させることができます。

ひろは、ずーみーさんのブログで勉強することにしました。

何のために?

ネットビジネスで稼げるようになりたいから。

ひろのブログを見ていたら、ひろは、ずーみーさんのお店の前で「ここにはこんなモノがあるよ」と騒いでいて。

お店に人を呼び込んでも、そこはひろのお店ではないので、ひろの成果にはならないことに、ようやく気がつきました。

アウトプットは紹介とは違いますよね。

ひろが目的地として紹介したいのは「次世代起業家育成セミナー」。

ひろのブログの道の途中にほかの出口(URL)を作ってしまったら、目的地にはたどり着けない。

ずーみーさんも同じ次世代起業家育成セミナーを紹介しているけれど、それはひろの次世代起業家育成セミナーではないんです。

アウトプットですから、ずーみーさんのブログの勉強記事だからといってURLを載せてはダメだったのです。

なんとも間抜けな話。

とりあえず、ずーみーさんの勉強記事からURLを消しました。

このあと、どんな形にするか、検討中です。

ひろがすすめる次世代起業家育成セミナー

キャンペーンに登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました