誰に向けて書くのか?

自分で学んだこと

誰に向けて書くのか?

ブログコンセプトの2つ目の質問、誰に向けて書くのか?

ブログの「コンセプト」の設定は、
ブログの「コンセプト」や「テーマ」を決める】で記事にしました。

ブログの「コンセプト」や「テーマ」を決める
ブログで収益化をするためには「コンセプト」の設定や「テーマ」の設定が非常に重要です。ひろがこの「今からでも人生が変わる」というブログを書こうと思ったのは、STK48というグループに入ったから。ありがとう、STK48!

ブログのコンセプトを決めるため5つの質問のうち2つ目。

誰に向けて書くのか?

誰に向けて書くのか?という問いに答えるためには、たった一人の読者(=ペルソナ)を想定すること。

ブログを書いていると、いろんな悩みが出てきます。

その記事を誰に向けて書くのか?

記事の宛先をはっきり決めないと、記事全体がぼやけてしまいます。

ターゲットとは、販売の対象。

自分のブログを訪ねてほしい人を指します。

「ひろ」のブログの場合は、50代以上の世代。

シニア・シルバーの人でも、その気になれば変わることができることを伝えたい。

人の悩みのほとんどはお金の問題

ひろは「人の悩みのほとんどはお金の問題」という持論を持っています。

暮らしが豊かになるくらいのお金を持っていたら、人生を楽しむことができます。

スーパーで見切り品をあさるのではなく、健康にいいという食品が買えて、それを食べていたら病気知らずに。

今はコロナでムリだけれど旅行も楽しみたい。
旅行先で、その土地のおいしいものが食べれたら幸せ♪

だから、ゆる~く稼いで小金持ちになりたい。

ペルソナは「ひろ自身」

過去の自分ではなく今の自分。

未来を夢見てがんばっている自分。

だから「ひろ」の成長とともに変わっていく。

今の「ひろ」が紹介したいと思っているのは「次世代起業家育成セミナー」。

その次世代起業家育成セミナーを紹介するために、ずーみーさんのブログで勉強させていただいています。

ずーみーさんのブログ

ずーみーさんのブログは「勉強したいブログ」というカテゴリでまとめてあります。

勉強したいブログ その1 ずーみーさんのブログ
ブログで稼げるようになりたいので、勉強中のブログです。

ずーみーさんのブログでアフィリエイトが出来るようになりました。

記事を読んでインプットして
 ↓
アウトプットとして感想を書きながら紹介をする

それだけで、ずーみーさんのブログを読んでみたいと登録してくれたら報酬が入ります。

ずーみーさんのブログ記事でアフィリエイトを

コメント

タイトルとURLをコピーしました